遅延スケラ

042043E5-FFA4-461F-B333-E0D695AC9979.jpeg
ナイト→ムートの型もムートが強化されたシーズンではかなり流行った。
墓石→ボムタワーの型が主流になってきた。

参考リプレイ

プロプレイヤーのだにさん:https://www.youtube.com/watch?v=tkqfqgBx1jI
有名プレイヤーのアナザーさん: https://youtu.be/jwXsJaV8x5E

立ち回り

初手は常に待ち。割くとしてもロリババくらい。常に相手のユニットを防衛してから余裕があればカウンターをする、という意識でいたい。
クロス相手以外はキング起動することで防衛がかなり有利になるので、できるだけ序盤でキング起動をしたい。

対ゴレデッキ

相手の後ろゴーレム、後ろダクネに対しては逆サイにナイトスケラを打つ。ナイトがなければロリババかベビドラでもいい。
相手の後ろダクネに対して、つい敵陣タワー+ダクネにポイズンを打ちたくなるが基本的に悪手になりやすいため我慢。
まずボムタワーをゴレ側に寄せながら置くことで後衛もボムタワーに釣れるようにしながらプリンセスタワー横にアイスウィズを置いて遅延させる。このとき、ライトニングでボムタワーとアイスウィズが巻き込まれないようにする。
防衛ポイズンはしっかり橋前付近にうち、残りはボムタワー、アイスウィズ、トルネードで手堅く防衛していく。

対ディガポイデッキ

なるべく序盤にディガーをキング起動できれば、大きく勝利に近づく。
ディガーを守ったカウンターでスケラをかける。
ベビードラゴンが残っていれば、攻めトルネがかなり有効。

WBディガー

相性は五分五分もしくは少し良いくらい。ベビドラが相手にとってきついので、ベビドラ+スケラ+トルネなどがかなり有効。
WBに対してはロリババ、トルネ、ボムタワーと完封できるカードが多いが、アドは取れないのとカウンターに繋げにくいのでなかなか渋い。
ディガー+WBで攻めてきたらボムタワーをタワー近くに出して、ボムタワーのターゲットをディガーに向かせながらWBも受けることでダメージ最小限かつ1アド取れるので有効。
マジアチャ警戒は常にすること。

対スケラデッキ

スケラデッキ相手はできるだけキング起動することと、カウンターを抑えられる範囲でできるだけスケルトンラッシュを打っていくと有利。
また、ミラー対決は橋前の攻防でトルネなどを使いできるだけベビードラゴンが生きるように立ち回る。

対クロスボウデッキ

ボムタワー型でもきつく、墓石型は非常に苦しい。とりあえず相手の攻めクロスは守ることを重視し、絶対にタワーに入れないようにする。
こちらはナイトなどの地上受けで受けながらベビドラや呪文でクロスを削るパターンと、橋前ボムタワーで相手のクロスを直接削るパターンを使い分ける。
片方ばかり使っていると相手に読みでユニットを配置され詰みかねない。
また、こちらのユニットを受けたテスラを利用してクロスを置いてくる動きが苦しいので、相手のテスラはできれば壊しておきたい。
こちらの攻めは最低でもスケラ+ポイズン。デッキにもよるが、相手がスケラを守ってくるカードがアーチャー、アイゴレ、スケルトン、アイスウィズなどなので、攻めでは基本的にポイズンが刺さると思っていい。

2.9クロス

絶望的な相性。常に防衛重視で立ち回りスケラは最後の一発でしか打たない、という意識を持つ。

攻めクロスに対する最も理想的な防衛は、ナイト、自陣真ん中ボムタワーで順番にクロスを受けながらその隙にタワー+クロスを巻き込むポイズンとロリババを打つ。
説明だけを聞くと爆アドを取られるような気がするが、こうすることで常にクロスを受けるサイクルを作れる上なんだかんだ相手はクロスを回すためにスケ、アイスピ、アイゴレ、ウッドなどを切ってコストを使うため、次のクロスに対する防衛も同じサイクルで間に合う。

これを繰り返せば延長まで持っていける上相手のタワーはポイズンでかなり削れているため、最後の最後で相手が焦って呪文飾りなどをしてきたタイミングで一気にユニット+スケラ+アーチャーを巻き込むポイズンで落としきる。


対ペッカデッキ

相手の攻城バーバリアンやラムライダーにはボムタワーを徹底。
ユーノには最速でローリングバーバリアンを当てて防衛したい。

相手がキング裏にペッカを出してきた際、同サイドにユニット+スケルトンラッシュ+ポイズンを打つと相手のペッカが大きく削られる上に相手も防衛がしんどいため非常においしい。

対ホグデッキ

クエイクホグ

スケラの刺さりがめちゃくちゃ良いので相性は良いが、ロケット砲士が入った型はロケット砲士を警戒して立ち回ることが大事。
大型呪文がないので、後ろからベビドラやアイスウィズを出して形を作りガンガンスケラは打って良い。
墓石は先に建てずにホグが来た時に建てる。
このとき、位置を変えながら読みクエイクをかわす。

対神器デッキ

ラム神器

基本的に守りから入ることを意識する。
やることがなくなってベビドラなどを出してもインドラに処理されてカウンターされてしまう。
インドラを切ったあとは、ベビドラ+スケラで攻めると相手は守りにくいので有効。
こちらは陸受けが少ないので、相手がユーノを握っているときに、陸受けがなくならないよう上手く節約しながら防衛する。マジアチャには迷わずポイズンで処理。


テンプレデッキ一覧
テンプレスケラデッキ


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-08-30 (日) 23:12:28